健康診断の種類・流れ

企業の健康診断の種類・流れ

企業の健康診断のスタイルには、主に「病院健診(来所)」「巡回健診(集団)」の2つがあります。こちらではそれぞれの健診の特徴と流れについてご説明します。

企業健康診断、巡回健診、メンタルヘルス診断・対策をサポートする「株式会社健康プラザ」では、創業以来、中小企業様をはじめ多くの企業様にご利用いただいており、病院健診・巡回健診いずれも対応可能です。企業様のニーズに応じたサービスをご提供していますので、健康診断のアウトソーシングをご検討の企業様は、一度ご相談ください。

お問い合わせからフォローアップまでの流れ
STEP.01お問い合わせ
まずは健康プラザまでお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

next

STEP.02打ち合わせ・お見積もり
ご都合の良い日時に打ち合わせに伺います。打ち合わせで伺ったご要望・ご予算などを踏まえ、ご提案させていただきます。

next

STEP.03ご契約
ご提案内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

next

STEP.04一次検査
STEP.04-1 準備
健診プランニング策定
対象者抽出名簿作成(検査コース別分類)
健診機関選定、交渉
実施PR業務
受診票・問診票作成、配布
STEP.04-2 健診予約・実施
予約・変更手続き
健診機関へ実施依頼
各自健診受診
受診促進業務
STEP.04-3 結果集約
受診済確認
未受診者名簿作成
個人結果報告書集約
再検査対象者名簿作成
精密検査対象者名簿作成

next

STEP.05再検査・精密検査
STEP.05-1 準備
医療機関の交渉、予約
受診促進・結果集約
STEP.05-2 健診費用代行・健康保険組合への申請
請求・支払・入金管理
健診申込書・補助金申請書など
STEP.05-3 労働基準監督署報告
STEP.05-4 データ管理
個人台帳作成・ファイリング

next

STEP.06フォローアップ
  • 健康相談
  • 健康セミナー
  • 健康・医療情報の広報
  • 専門家による面接・メールによる相談
  • 健康づくりセミナー、イベントの企画・運営
  • 広報誌の作成・バーチャル健康管理室

病院健診

企業の健康診断は、労働安全衛生法により経営者が労働者に対し実施することが義務付けられています。企業が実施する健診を病院や診療所に出向いて、受診して行う健康診断のことを「病院健診」と言います。

健康プラザなら健診予約がスムーズ

弊社では、スケジュール調整の利便性と受診率の向上を目的として、2パターンの健診予約の手配方法をご用意しています。煩雑な健康診断の予約申し込みが非常にスムーズにでき、受診者の皆様に大変ご好評いただいています。

1.予約管理システムを利用

Webより健診予約システムを利用して、健康診断の予約申し込みをしていただけます。
対象:定期健康診断・人間ドック・家族検診(被扶養者)

予約管理システムを利用
2.メールやFAXの利用

事業場ごとにご担当者を設定していただき、メールやFAXで各受診者の希望日時などを取りまとめてご連絡いただきます。それをもとに、弊社にて予約手配をさせていただきます。

メールやFAXの利用
巡回健診

お客様が病院に出向かなくても健診機関が事業場などに出向いて健康診断を実施します。

巡回健診が選ばれる理由

巡回健診は、社員数が多く健診の予約が難しい場合や、多忙などが理由で受診ができない場合、短時間で検診を終了させたい場合に選ばれます。健診を実施する側のメリットとしては、受診率を上げることができ、受診したかどうかを把握することが容易です。

健康プラザの巡回健診

事前お打ち合わせにて、巡回場所や巡回ルートなどをご相談させていただきます。また、貸し会議室の手配や道路使用許可申請などが必要な場合には、弊社が代行します。巡回健診も全国に対応しており、企業様の業態や規模、ニーズに合わせたサービス提供が可能です。

健康プラザの巡回健診

メールでのお問い合わせ

トップへ戻る